米大統領選挙でどう変わる?~ライジングブル投資顧問

米大統領選挙でどう変わる?~ライジングブル投資顧問

11月3日の米大統領選挙まで約1か月。現時点では、バイデン候補がやや優勢と伝えられていますが、選挙後の相場はどうなるでしょう?

市場関係者の多くの見方は、トランプ現大統領が勝利したら株価上昇、バイデン候補が勝利したら株価下落と見ているようですが、これは両者の掲げている政策に理由があります。

一部共通する政策もありますが、多くの政策内容は正反対です。特に大きな違いは税金面。

トランプ現大統領は、前回の当選後に大規模な減税を実施し、これが米景気と株価を押し上げる要因になりましたが、今後も第2弾の減税実施を主張しています。

逆にバイデン候補は、富裕層への増税や、法人税の引き上げ(21%→28%へ)、株式売却益の課税強化などを主張しています。企業にとって増税は負担が増すことになるため、バイデン候補が勝利すると株価は下落する見られているわけです。

ただし、増税に関しては、コロナ渦で景気が悪化している中、実行されるとしても、かなり先の事になるのではないでしょうか。

また、トランプ現大統領が勝利した場合、今までの路線が継続されるため、市場に安心感がもたらされると思います。しかし、対中政策に関してはリスク要因として念頭に入れておく必要があります。2018-2019年にかけて米中貿易摩擦が激化し、株式市場が急落したことが何度もありましたが、トランプ現大統領の再選となれば、貿易摩擦が再び激化する可能性があります。

【続きは会員サイトで公開しております】

お申し込みはこちらから

読んでおきたい記事

成功ナビのサポートで何が期待出来る?

ライジングブル戦略銘柄とは?

株は投資格差がとても大きく開くが、どうして?

今、お客様の資産状況を一気に変える大化け候補銘柄は?

100万円で2万円の利益を取るか、1000万円に育てるか?

トップページに戻る

まずは3ヶ月/9,000円~の会員登録でライジングブルの実力をお試しくださいませ!
会員登録はこちらから
まずは3ヶ月/9,000円~の会員登録でライジングブルの実力をお試しくださいませ!
会員登録はこちらから
pageTop