しびれを切らすような時期こそ大事~ライジングブル投資顧問

しびれを切らすような時期こそ大事~ライジングブル投資顧問

株は時々刻々と変化していきますが、1年を通してみると様々な局面が訪れます。

日に日に株価が上昇していき、乗り遅れまいと、資金がどんどん流入していく局面。

日に日に株価が下落し、我先にと売りたたかれていく局面。

値動きが止まり、売りも買いも様子見の姿勢が強まる局面。

など様々な局面があります。

今は、三番目の局面です。

未曽有の事態となったコロナ相場の前半戦の狼狽相場、各国の経済対策による金余り、いわゆる過剰流動性と、新常態社会化が生み出したデジタルトランスフォーメーションの進化が牽引した上昇相場を抜け、次の大きな局面変化に備えるような、値動きが硬直した状況が続いています。

しかし、この状況から抜け出していくのも時間の問題と言えましょう。

【続きは会員サイトで公開しております】

お申し込みはこちらから

読んでおきたい記事

成功ナビのサポートで何が期待出来る?

ライジングブル戦略銘柄とは?

株は投資格差がとても大きく開くが、どうして?

今、お客様の資産状況を一気に変える大化け候補銘柄は?

100万円で2万円の利益を取るか、1000万円に育てるか?

トップページに戻る

まずは3ヶ月/9,000円~の会員登録でライジングブルの実力をお試しくださいませ!
会員登録はこちらから
まずは3ヶ月/9,000円~の会員登録でライジングブルの実力をお試しくださいませ!
会員登録はこちらから
pageTop