少額資金の段階の魅力と難しさ~ライジングブル投資顧問

少額資金の段階の魅力と難しさ~ライジングブル投資顧問

40万円や80万円など少額資金を大きく増やしていくのに、何が難しいのでしょうか?

弊社では2020年30万円コースは40万円の資金を、2013年版30万円コースは80万円の資金を大きく育てるサポートを提供しています。

一番の難しさは、やはりその時々の時流に合った銘柄選択とその売り買いにあります。

例えば、2019年8月だとアドバンテストは正解で、4165円で買うことが出来、2020年1月30日には5790円で売ることが出来、38%の資産増加となることが出来たのは2019年8月に買うべき銘柄だったからです。

2019年7月に売り推奨した東宝の保有持続であったら、同時期(2019年8月から2020年1月)は4445円から4045円へ下落。

アドバンテストを保有していたか、東宝を保有していたかでは、これだけで、この期間に大きな格差が生じました。

【続きは会員サイトで公開しております】

お申し込みはこちらから

読んでおきたい記事

成功ナビのサポートで何が期待出来る?

ライジングブル戦略銘柄とは?

株は投資格差がとても大きく開くが、どうして?

今、お客様の資産状況を一気に変える大化け候補銘柄は?

100万円で2万円の利益を取るか、1000万円に育てるか?

トップページに戻る

まずは3ヶ月/9,000円~の会員登録でライジングブルの実力をお試しくださいませ!
会員登録はこちらから
まずは3ヶ月/9,000円~の会員登録でライジングブルの実力をお試しくださいませ!
会員登録はこちらから
pageTop