運用金額に合わせた投資を提案! 今買っておきたい「大化け候補銘柄」は?

2017年8月の今買っておきたい「2017年の大化け候補銘柄」は?

大化け候補銘柄 A 10万円台で買える大化け候補銘柄!2017年後半戦の大化け候補銘柄!
大化け候補銘柄 B 少額投資可能な2017年の大化け候補株!保有しても安心な大化け期待株。
大化け候補銘柄 C 2017年後半相場のリード役候補!中核銘柄として保有しておきたい大化け候補株!
大化け候補銘柄 D 大相場に期待が掛かる大化け候補株!
大化け候補銘柄 E 少額投資可能な銘柄で、2017年下期は業績が大きく上振れする可能性もある上方修正期待銘柄
大化け候補銘柄 F 中長期に注目出来る2017年の大化け期待銘柄!少しでも買っておきたい銘柄!

直近の大化け銘柄の実績

買い推奨日 買い推奨金額 現在(8/15)評価額 何倍?
2017年5月31日 329,500円 611,000円 1.8倍
2016年12月8日 359,800円 665,000円 1.8倍
2016年6月7日 817000円 1,754,000 2.0倍
2017年1月12日 361,500円 616,000円 1.7倍

※1・2・3・4・10

直近買い推奨銘柄の一部の実例で、現在も保有持続推奨中です。

これらの銘柄は売却(大きな値幅取りを確定するとこ)までサポートされます。

全体の評価額推移は下部に掲載。戦略銘柄は続々と上昇!
◎3ヶ月9,000円(税込)~の会員サービスを是非、ご活用ください。

お申込みはこちら

過去に会員だった方はこちらからログイン

大化け銘柄の入れ替え効果は抜群

たった一つの銘柄入替の決断で状況がこんなに変わる!

弊社の銘柄入れ替えの例

●2017/5/31の住友商事から戦略銘柄Aへの銘柄入替

入替銘柄 銘柄入替日 売買推奨株価 8/15株価 入替後騰落率
住友商事 2017/5/31 1,413円 1,556.5円 10.1%
戦略銘柄A 2017/5/31 3,XX5円 6,XX0円 85.4%

100万円分入れ替えた場合、どうなっているか?

住友商事をそのまま保有 100万円 110万円
戦略銘柄Aへ入れ替え 100万円 185万円

※1・2・3・4・5・10

●2016/12/8のDeNAから戦略銘柄Bへの銘柄入替

入替銘柄 銘柄入替日 売買推奨株価 8/15株価 入替後騰落率
DeNA 2016/12/8 2,971円 2,360円 -20.5%
戦略銘柄B 2016/12/8 1,XX9円 3,XX5円 84.8%

100万円分入れ替えた場合、どうなっているか?

DeNAをそのまま保有 100万円 79万円
戦略銘柄Bへ入れ替え 100万円 184万円

※1・2・3・4・6・10

●2016/11/14の小野薬品から戦略銘柄Cへの銘柄入替

入替銘柄 銘柄入替日 売買推奨株価 8/15株価 入替後騰落率
小野薬品 2016/11/14 2,749円 2,260.5円 -17.7%
戦略銘柄C 2016/11/14 1,XX1円 2,X83円 49.6%

100万円分入れ替えた場合、どうなっているか?

小野薬品をそのまま保有 100万円 82万円
戦略銘柄Cへ入れ替え 100万円 149万円

※1・2・3・4・7・10

今、入れ替えたほうが良い銘柄は?

50万であれば

2銘柄を厳選

など投資金額別に銘柄を厳選!

新しい気持ちで再スタートを切りませんか?

◎3ヶ月9,000円(税込)~の会員サービスを是非、ご活用ください。

お申込みはこちら

過去に会員だった方はこちらからログイン

弊社のサポートの大きな特徴

弊社のサポートの大きな特徴は、推奨した銘柄は買いだけでなく成功しても失敗しても売却までサポートしていく点にあります。その為、基本的には塩漬け株は生じない仕組みになっています。他にも、様々なサポートが含まれています。

  • 投資金額別サポート(投資金額が少ない場合は何を買えば良いのか?)
  • 暴落回避サポート(暴落時には出来るだけ早めに現金化を推進したりするサポート)
  • 回復サポート(万が一失敗したらどう取り返せば良いのか?)
  • 厳選サポート(どの銘柄を購入すればよいのか?)
  • 購入サポート(いつ購入すればよいのか?)
  • ウェイトのサポート(どれ位購入すればよいのか?)
  • 保有持続サポート(いつまで保有を続ければよいのか?)
  • 売却サポート(いつ売却するのか?)
  • 銘柄入替サポート(ほかの銘柄が騰がってきたらどうしたらよいのか?)
  • 損切りサポート(見切りを早めに行うサポート)
  • ★今、会員サイトではお客様の運用資金別にコースを用意。大きな値幅が取れそうな銘柄を買い推奨しています。

    ★今までとは大きく違う結果を残せるよう精一杯サポートしていきます。この機会に、是非ご活用ください。

    ★弊社の株有料会員サービスは日本株と中国株を合わせ、延べ30000人以上が利用してきた実績のあるサービスです。

    本物の大化け株を厳選サポート

    仕手株と大化け株の違いは歴然!

    株は、銘柄を間違うとギャンブルの世界に入り込んでしまいます。

    重要なのは、仕手株やバブル株ではなく、大化け株を厳選して購入することです。

    弊社では、この点のサポートに高い実績があります。

    例えば、当時個人投資家に人気のあったブランジスタやエムアップはいわゆる仕手株やバブル株の類いですが、弊社の戦略銘柄と比較すると下記の通り差は歴然とします。

    ブイテクノロジーは2.08倍、ブランジスタは0.18倍(5分の1以下)

    銘柄 2016/6/7 2017/8/15 騰落率
    ブイテクノロジー 8,170円 17,060円 2.08倍
    ブランジスタ 7,390円 1,365円 0.18倍

    ※2・3・4・8

    戦略銘柄Aは1.85倍、エムアップは0.45倍(約2分の1)

    銘柄 2017/5/31 2017/8/15 騰落率
    戦略銘柄A 3,XXX円 6,XXX円 1.85倍
    エムアップ 3,150円 1,433円 0.45倍

    ※1・2・3・4・9

    弊社で戦略銘柄Aを推奨した5月31日の株価から比較すると、5月から6月初頭まで急騰劇を演じたエムアップ(3661)は短期間で1/2以下に売られています。短期売買で上手く逃げられる一部の方以外は手を出す銘柄ではないと言えましょう。

    一方、弊社で推奨した戦略銘柄Aはわずか3ヶ月で1.8倍に上昇しています。どちらに目を向けていくかによる格差は今後も益々拡大していくと思います。

    仕手株には十分な注意が必要であり、特に、新興市場の銘柄は対象になりやすいため気を付けましょう。

    短期では変わらないように見えても少し長い目で見るとこの差は歴然とします。

    仕手株と大化け株は違います。

    仕手株バブル株は一瞬上がっても、通常、元の値段又はそれ以上に下がります。

    仕手株バブル株は、売らなければ利益がでない一時的な上昇の株で、保有を続けてはいけない株というのが本質です。

    本物の大化け株は保有を続けて大きな値幅がとれる銘柄です。

    世間には大化け株に見えて実は仕手株、バブル株の偽物がとても多いのが現実です。

    最初から、そうゆう銘柄には手を出さないことが大事です。

    この点は、最初から銘柄を峻別するサポートが重要なのです。

    売りまでサポート

    売買銘柄 買い推奨日 買い推奨株価 売り推奨日 売り推奨株価 何倍?
    アルプス電気 2014/11/4 2,186円 2015/6/30 3,865円 1.76倍
    村田製作所 2015/1/21 13,225円 2015/7/9 20,290円 1.53倍
    ミクシィ 2014/5/15 1,310円 2014/8/8 4,745円 3.6倍
    ガンホー 2012/10/18 36.95円 2013/8/28 645円 17.4倍
    コロプラ 2013/7/31 1,548円 2014/9/10 3,930円 2.5倍
    日本通信 2014/4/18 458円 2014/8/8 931円 2.0倍
    アドウェイズ 2013/10/9 1,287円 2014/2/3 2,505円 1.9倍

    ※1・2・3・4

    少し古い具体例ですが、売りの重要性は後になって気づくものです。売った後の株価を見れば、いかに売りが重要かお分かりいただけると思います。例えば、アルプスは2186円で買い推奨し、3865円で売り推奨、現在株価2960円(8/15終値)です。しかし、弊社の売却サポートは3865円で行っていますから、着実に利益が確定され現金化され、更にその資金は次の大化け株に資金が回っていきます。増えた資金は更に次のチャンスに向かえます。だから、一度軌道に乗ると,雪だるま式に資金が増えていくのです。

    売りが大事なことは皆様実感していると思います。売りがあると連続して資金が増えていくのも理由の一つです。

    これによって投資格差が拡大するからです。

    売却のサポートのない買いは、非常に危険とも言えましょう。塩漬け株は安易な買いから生まれるからです。

    何故なら、株は購入したあとに色々な変動があります。買うのは簡単ですが、売りこそ最も難しくサポートが必要だからです。

    弊社の買い推奨銘柄は必ず成功しても失敗しても売るところまで完全にサポートがされます。

    入れ替えまでサポート

    上述の例があります。

    重要なサポートで、かつ受けがたいサポートに銘柄入替サポートがあります。

    銘柄入替サポートは何故受けることが難しく、かつ重要なサービスなのでしょう?

    通常,買い推奨はあっても、買った後の一連のサポートがないからです。売り推奨と次の銘柄の買い推奨という一連の連続したサポートの仕組みがないと、このサポートは出来ません。

    銘柄入替のサポートがあるということは、少なくとも、次の三つのサポートが必要になります。A銘柄の買い推奨、A銘柄の売り推奨、B銘柄の買い推奨です。

    このようなサポートはサービスを提供することが難しいため,なかなかありません。しかし、実践的には非常に重要なサポートで、かつパフォーマンスを決めるサポートです。

    買ったら買いっぱなしで塩づけ株になってしまうのは、この一連のサポートがないからです。このサポートがあれば,失敗しても成功しても、利益が出るまでサポートされていくサポートが可能となるのです。

    失敗があっても成功に変わります。

    このサポートがあれば、心配ありません。塩づけ株が解消されていくからです。

    一度活用すると連続サポートで成功までサポート

    銘柄入替サポートは、各売買をつないでいく役割をします。このサポートがあることによって、連続的なサポートが可能となるのです。

    お客さまにとっては、一度弊社のサポートにしたがっていければ、ずっと資金が形成されていくようなサポートがされていくのです。

    この連続的なサポートこそ弊社のサポートの最も重要なサポートなのです。

    日本株成功ナビ(50万円コース)の評価額

    日本株成功ナビ50万円コース 2012/6/5 2017/8/15 増減率
    評価額推移 50万円 1,854万円 37.0倍

    ※3・4・11
    ◎3ヶ月9,000円(税込)~の会員サービスを是非、ご活用ください。

    お申込みはこちら

    過去に会員だった方はこちらからログイン

    【サポート実績】 約6年半で100万円が1,000万円に?

    スタート時 2017/8/15現在 騰落率
    2011年版100万円コース 100万円 1,309万円 13.0倍
    2013年版100万円コース 100万円 471万円 4.7倍

    ※3・4・11

    日本株成功ナビ「100万円コース」は、相場環境に合わせて日本株の売買推奨を行い、半年後・1年後・2年後に資産を増やしていけるようにサポートしていく為のコンテンツです。

    「2011年版」はスタートからの約6年半で、延べ100回以上の売買をサポートしてきました。 その結果、100万円の設定金額でスタートした「2011年版」は現在では1,300万円を超えています。 また、同じコンセプトで2年後にスタートした「2013年版」も今では資産額が400万円超となっています。

    今ある50万円、100万円分の資金を保有株を売却して捻出して再スタートを切りませんか?

    今までにない連続的なサポートがあなたの株資産を大きく変えていくお手伝いが出来ればと思います。

    ■各種成功ナビでお客様の財産形成をサポート

    【日本株成功ナビ(各コース)の現状】

    2007/6/11 2017/8/15 増減率
    厳選ポートフォリオ 1,125万円 10,005万円 8.8倍
    2011/4/28 2017/8/15 増減率
    2011年版100万円コース 100万円 1,309万円 13.0倍
    2012/6/5 2017/8/15 増減率
    50万円コース 50万円 1,854万円 37.0倍
    2013/2/21 2017/8/15 増減率
    30万円コース 30万円 52万円 1.7倍
    2013/2/21 2017/8/15 増減率
    2013年版100万円コース 100万円 471万円 4.7倍
    2014/2/28 2017/8/15 増減率
    500万円コース 500万円 1,333万円 2.6倍

    ※3・4・11

    ※各コースの約1年前(2016/8/30終値現在)の総評価額は下記の通りです。

    厳選ポートフォリオ:7,518万円

    2011年版100万円コース:988万円

    50万円コース:1,362万円

    30万円コース:52万円

    2013年版100万円コース:353万円

    500万円コース:986万円

    【会員サイトのご案内】

    ★弊社会員サイトでは、下記のコンテンツ全てが3ヶ月9,000円(税込)、6ヶ月17,000円(税込)、12ヶ月34,000円(税込)で閲覧できます。当社の厳選した株情報で今の相場をチャンスに転換し、皆様の将来の資産形成に是非ご活用下さい。
    株はやり方によってとても大きな差がつきます。買い推奨の連発ではなく、お客様の目線で買いから売却、銘柄入れ替えまでをサポート。株による財産形成サポートを総合的に受けられるようになります。

    表24

    ◎3ヶ月9,000円(税込)~の会員サービスを是非、ご活用ください。

    お申込みはこちら

    過去に会員だった方はこちらからログイン

    ※会員登録・サービスに関するお問い合わせは下記までご連絡ください。
    TEL 03-5641-5603 (月~日 9:00~21:00)
    メールでのお問い合わせ info@risingbull.co.jp

    【注釈】

    ※1:現在も継続保有推奨中のため、銘柄名・株価・日付等は非表示としております。
    ※2:日本株成功ナビ(各コース)における推奨事例の一部です。弊社で実際の売買を行ったものではありません。
    ※3:手数料や税金は考慮しておりません。
    ※4:将来の成果をお約束するものではありません。
    ※5:弊社が戦略銘柄Aを買い推奨した日から上記の2銘柄を2017/8/15まで保有持続した場合の比較です。
    ※6:弊社が戦略銘柄Bを買い推奨した日から上記の2銘柄を2017/8/15まで保有持続した場合の比較です。
    ※7:弊社が戦略銘柄Cを買い推奨した日から上記の2銘柄を2017/8/15まで保有持続した場合の比較です。
    ※8:弊社がブイテクノロジーを買い推奨した日から上記の2銘柄を2017/8/15まで保有持続した場合の比較です。ブイテクノロジーは複数回推奨しており、途中で売買推奨して完結しているものもありますが、上記の表は現在でも保有持続を推奨している分です。
    ※9:弊社が戦略銘柄Aを買い推奨した日から上記の2銘柄を2017/8/15まで保有持続した場合の比較です。
    ※10:日本株成功ナビ(50万円コース)における推奨事例の一部であり、現在保有持続推奨中の延べ20銘の平均上昇率は2017/8/15現在52%です。
    ※11:弊社で実際の売買を行ったものではありません。

    ●上記の参考例でご紹介した日本株成功ナビ(50万円コース)で、過去、2012/6/5から2017/8/15までに売買を完結した全銘柄トータルの損益は1,324万円の利益を確定。2017/8/15現在の評価益480万円を加えた総評価額は1,854万円です。2017/8/15までに完結した売買での勝率は40勝95敗1分と29%の勝率ですが、勝った時の平均上昇率3.6倍、負けた時の平均下落率は13%です。100回を超える売買をサポートしてきました。損失は小さく抑え、取れる時に大きな利益を取ってきたからこそ、50万円の元手が現在評価額で1,854万円まで増えているのです。

    ※本サイトに掲載されているレポートは情報の提供を目的とするものであり、 個別銘柄の売却、購入など投資勧誘を目的とするものではありません。 最終的な判断は、必ずお客様ご自身の判断と責任のもとで行ってください。

    銘柄名 運用金額に合わせた投資を提案! 今買っておきたい「大化け候補銘柄」は?
    まずは3ヶ月/9,000円~の会員登録でライジングブルの実力をお試しくださいませ!
    株式投資顧問紹介
    会員登録はこちらから
    pageTop