株のサポートの特徴
ライジングブル投資顧問が推奨する対応方法

買い、売り、買いの連続性が大事

買い、売り、買いの連続性が大事

通常の株情報から考える際に陥りやすいこと

通常、株情報というと、「今、何を買えばよいのか?」という点を重要視しがちです。

しかし、通常は資金に限りがありますから、毎日、「今日はこの銘柄」、「次の日はこの銘柄」、と日替わりで出されても、毎回買えるはずもありません。よほど、毎日回転させない限りは、無駄な情報になってしまいます。

回転をきかせるために、必然的に値動きの軽いハイリスクの小型株に手を出さざるをえなくなります。こうゆう株は人気のあるうちに売っておかないと、売りそびれてしまうと大変です。

このような情報を使って売り買いしても、参加者同士での早いもの勝ち競争になるのがオチです。誰よりも早く参戦し、誰よりも早くおりることが、このような情報を使う上で、最も重要になることだからです。少数の勝ち組と多数の負け組を生む結果になります。

買い、売り、買いの連続性の大事さ

弊社の株情報は、「今、何を買うのか?」から始まり「いつまで保有を続けるのか?」「他の銘柄が上がり始めたらどうするのか?」「失敗した場合はどう取り返していくのか?」「今の相場にあわせるためにはどうウェイトを調整していくのか?」などをご案内します。

その他、「資金が少ない場合はどうするのか?」「資金が豊富にある場合は?」「損切りして、次に取り返すために買う銘柄は?」「大きな利益を確保したら次にどうする?」「5%の上昇で売った方がよいのか?それとも2倍まで待つのか?」などなど、株を買ってから出てくる、あらゆる悩みを解決できる方法を提供しております。

すべて、これらの疑問に答えられるのが「成功ナビ」の「売買サポートシリーズ」なのです。

買いから始まって、保有持続、売却、そして、次の銘柄の買い、と連続的サポートされていくから、どんな相場にも対応しながら、資産が形成されるのです。また、投資金額別にサポートの内容は異なります。

よくご理解して、お使いください。

pageTop