チェックしておくべき株についてご紹介

大化け日本株の推奨実績

ライジングブル投資顧問では株による財産形成を実現していただくため、2、3倍と大きな上昇が期待できる戦略銘柄を選定し、「タイムリーな時期に買い推奨」してメールをお送りしています。

「戦略銘柄」の上昇率ランキング!

うまくいけば下記のように上昇し、資産状況はあっという間に変わります。

- 推奨時期 銘柄 推奨株価 推奨後高値 高値までの
日数
高値
上昇率
1位 09年4月 第一精工 1,402円 4,980円 5ヶ月 3.55倍
2位 10年3月 アンリツ 330円 956円 1年8ヶ月 2.89倍
3位 09年4月 日本通信 8,500円 23,900円 2ヶ月 2.81倍
4位 08年10月 日本製鋼所 490円 1,376円 3ヶ月 2.80倍
5位 08年10月 カカクコム 1,289円 3,400円 1年 2.63倍
6位 10年6月 グリー 1,228円 2,840円 1年5ヶ月 2.31倍
7位 10年1月 DeNA 1,880円 4,330円 1年7ヶ月 2.30倍
8位 09年4月 エルピーダメモリ 976円 2,189円 1年 2.24倍

同じ銘柄でも買うタイミングを間違えば、損失を抱えてしまうことがあります。そこで弊社では、最大の利益を手にしていただくために買い推奨銘柄とその購入時期をリアルタイムでメール配信しております。

リーマンショック時の日本製鋼所の買い推奨メール配信例1

◆◇◆◇日本製鋼所(5631)の購入時 2008/10/28◆◇◆◇
本日、13時の株価490円で日本製鋼所(5631)を8,000株買付いたします。ただ、短期的な値動きは需給関係に大きく左右される可能性もあるため、本日安値近辺の475円を参考ロスカット値として設定いたします。このロスカット値にタッチした時点で自動的にロスカットといたします。不安定な相場環境が続いております。ロスカットは厳密にお願いいたします。

リーマンショック時の日本製鋼所の買い推奨メール配信例2

◆◇◆◇日本製鋼所(5631)の売却時2008/11/13◆◇◆◇
「本日の投資戦略」に沿って、10時16分の株価991円で日本製鋼所(5631)を7,000株売却し利益確定をいたします。一旦現金化し、再度チャンスがあれば狙っていきたいと考えております。

【推奨メールがもたらした利益】

あるお客様は届いたメール情報をもとに証券会社に買い注文をし、下表のような結果を出されました。

銘柄 買付日 買付
株価
株数 買付額 売却日 売却
株価
売却額 実現損益 保有期間
日本製鋼所 08/10/28 490円 7,000株 343万円 08/11/13 991円 693.7万円 +350.7万円 2週間

2週間後に購入した8,000株のうち7,000株を利益確定し、350万円の利益となりました。「いつ」「何を」「どの位の比率」で購入し、いつ売却すれば良いのかが明確になっており、的確なタイミングを捉えました。

その他にも多数の実績があります!

なお、日本製鋼所だけでなくその他にも豊富な推奨実績を持ちます。

平均高値上昇率は1.7倍!

2008年10月から2011年11月までの約3年間で「日本株成功ナビ(厳選ポートフォリオ)」に組み入れを行った銘柄、中長期的な上昇が期待できる「日本株戦略銘柄情報」で推奨した36銘柄の平均高値上昇率は1.7倍です。

新規買い推奨銘柄を出していく時は確実性のある時です。また、チャンスと見れば積極的に出していきますが、相場状況を勘案して出すタイミングを図っているため、むやみやたらに出すことはありません。推奨の時期については、“万年強気”ではなく、買いタイミングと売りタイミングを見計らって情報を出しています。

弊社の推奨銘柄の特徴

弊社の推奨銘柄の特徴

弊社の日本株成功ナビ(厳選ポートフォリオ)では、相場の状況に合わせて的確なタイミングで購入を促し、「いつ」売却すれば良いのかまでを売買シミュレーション情報として、会員様向けに公開しています。株による財産形成を総合的にサポートしていくコンテンツを3ヶ月9,000円~ご利用いただけますので、ぜひご検討ください。

まずは3ヶ月/9,000円~の会員登録でライジングブルの実力をお試しくださいませ!
株式投資顧問紹介
会員登録はこちらから
pageTop