資産形成のための株投資について

株で資産形成を実現するには?

株で資産を築ける人と築けない人との最も大きな違いはどこにあると思いますか?
株で資産形成を実現するには?

その答えは売買の巧さです。当然ながら、株を買っただけでは資産形成はできません。限りある資金でどう効率よく「資産形成」していくのかがテーマになっている以上、効率よく銘柄を売買しながら対応していくことが重要なのです。

株で資産を築くには、将来的に売ることを見越して成長株を適切なタイミングで購入し、運用管理を行い、もっとも利益を得られるタイミングを見極めて売却することが不可欠。利益確定するものはしながら、また新たな銘柄に投資し、方向転換もしながら「資産形成」していくことが重要になってきます。

購入より難しい売却

株式投資において、購入以上に難しいのが売却です。現金化を推し進めたり、積極的に購入したり、様子を見たり、ときにはしばしば物色するテーマを変更したりと、刻々と変化する株式相場の流れにあわせて、

・2、3倍になってもまだ保有を続ける
・さっさと見切りをつけほかの銘柄へ行く
といった判断をしていくことが不可欠です。

円高に振れれば輸出関連株は下がり、中国の政策が変われば注目すべき銘柄も変わります。欧州情勢や米国動向がマネーの流れを変えるときもあります。そのような情勢に対応しながら、一番効率の良い選択をしていかなければ「株による資産形成」は難しくなります。

このように、株は売買の管理が不可欠です。相場の状況にも対応していかなくてはいけません。これをサポートするのが、ライジングブルの日本株成功ナビです。

日本株成功ナビが買いから売りまでワンストップで支援!

日本株成功ナビが買いから売りまでワンストップで支援!

ライジングブル投資顧問では、「株による資産形成」を行うにはどうすればよいのかをこれまでのノウハウおよび経済の動向などを加味し、中長期的に株で儲けられるよう、日本株成功ナビで売買プロセスを公開するなど株式投資の売買サポートを行っています!

株の購入サポート

現物の買い物であれば買った以上は、使い続けることが前提となっています。株が普通の買い物と違うのは持ち続けることで利益が大きく変動してしまう可能性があることです。そのため、株は売ることを前提にして購入します。

銘柄調査では企業への訪問取材や電話取材を繰り返し、決算説明会への参加、必要であれば海外工場の視察など、企業の業務内容や業績状況を調べ上げ、今後の成長性を総合的に判断。そのため数ヶ月にわたる調査を行っても、疑問の残る企業の株などは最終的に推奨しないこともあります。

株の売却サポート

株の売却サポート

日本株成功ナビでは、株式市場の動向に合わせて「大きく利益を取る時」「損切りする時」「早めに利益を確定する時」などを見極め、おすすめした銘柄を最適なタイミングで売却できるよう責任を持って監視しております。

特に、株式が大きく動く時はビッグチャンスです。多くの個人投資家の方は大きく動く時には「指をくわえて見てしまいがち」ですが、資金を動かさなければチャンスを逃してしまいます。チャンスを逃した後は、なす術もなく戻るのを待つと決め込むしか方法を取れない個人投資家も少なくありません。

弊社ではこのような時こそ積極的に資金を動かし、次の上昇相場に備えることが重要と考えております。なぜならば、次の上昇相場では「良いもの」はどんどん上昇し、「悪いもの」はあまり上昇しないケースが大半で、上昇相場で大きく資産を増やしていく状態にするには「動かすこと」が重要だからです。

万が一失敗してもリカバリーいたします!

日本株成功ナビどおりに売買をしていただければ、主婦やサラリーマンなどで経験や専門知識が少ない方でも相場状況に応じて適切なタイミングで売り買いができ、株による資産形成が可能です。

しかし、すべての推奨銘柄が成功しているわけではありません。失敗する銘柄もあります。ただ、その場合でも売却までサポートしているからこそ、「早めに売却する(損失を最小限に抑える)」という情報をお伝えし、その後他銘柄で挽回していただけるのです。

まずは3ヶ月/9,000円~の会員登録でライジングブルの実力をお試しくださいませ!
株式投資顧問紹介
会員登録はこちらから
pageTop